chaos mood

カオス・ムード おかねもちになりたい! 20代手取り18万東京一人暮らしOL→だったけど現在無職の自由帳

北海道旅行2018〜札幌での宿泊先(ゲストハウス)レビュー編〜

北海道旅行では札幌で3か所のゲストハウスに宿泊してきました。
結論から述べると、この3つの中から選べばハズレ無しと言えます!
全部アタリでしたよ。
その中でもよかったと感じた順にランキング形式で所感を記します。

1位 HOTEL POTMUM

朝コーヒー付き:2,800円/泊

1階のカフェは「ここだけ表参道」のような店です。要するに超洒落てます。
女子大喜び、みたいな。
とってつけたようなオシャレじゃなくて本物のオシャレな感じです。

次に札幌に泊まるなら全日程ここにすると思います!
すごく気に入りました。
このランキングでも迷わず1位ですね。
唯一の難点は札幌の中心部からわずかに離れていることで、
そこをどう捉えるかは各人次第だと思います。

比較的新しいのかな?全体的に綺麗ですし、必要なものは何でもあります。
他の場所にはない(というか普通のゲストハウスにはない)部屋着まで付いていて
ちょっとしたホテル。いや下手なホテルより居心地いいです。
ただ私が泊まった日は空いていたようなので、
これが満室状態だとまた快適度は変わってくるのかもしれません。

朝のコーヒーも前述のカフェにてゆっくりいただけて最高でした。住みたい。

2位 Pirka Sapporo

素泊まり:3,000円/泊

何とも「ふつうの家」感があります。
最初は(えっ、、どうなの、ハズレか・・・?)と頭をよぎったのですが、
泊まってみたらとってもよかったです!

すごくもてなし上手なおばさんの家に泊まっているような感覚。
共有スペースが畳の部屋。なんだかんだで落ち着きますわ。
旅の癒やしになります。

というアットホームな雰囲気なのですが、
実はホテルっぽいアメニティ類を潤沢に用意してくれていて、
紙コップや化粧水などなど必要なものが細かく揃う便利さも兼ね揃えています。
部屋着以外はなんでもあります。

共有スペースに飲み物がたくさんあり
しかも、ちゃんといい飲み物(ネスカフェ等、名の通ったメーカーの市販品)を
各種用意してくれています。
買ってきたものを持ち帰って食べるのにも最適な宿なのではないでしょうか。

寝床はやや狭めで窮屈っぽさはあるかな。
大柄な男性にはきついかもしれません。

女性向けの設備のほうが優遇されている感じがありました。
私は偶然にも女性なのでラッキー。

すべてがワンフロアにあり、コンパクトに纏まっています。
宿内での移動が少なくて済むのって思った以上にラクなんだなと
今回の旅を通じて感じました。
こちらはそういう意味でもいいつくりですね。
全部が手の届く範囲にあるような間取りです。
宿主さんの目も行き届いている感じで好印象でした。
距離が近くプライベート感は少なめです。

3位 UNTAPPED HOSTEL

素泊まり:3,000円/泊

2位が「家」感なら、ここは「外」感があります。
全部土足で過ごす感じの床です。
アメニティ類なし(有料)。部屋着なし。
設備や間取りなど総合的に
過ごしやすさという点ではいまいちかなといったところ。
共有スペースもお風呂も
フロアが分かれていて階段で移動することになります。

フリードリンクはあるけどクオリティはいまいち。
共用のキッチンスペースがあり、
使ったコップは自分で洗わなければならないスタイル。

と悪い点ばかり挙げてしまいましたが、
たぶん3つの中で最も立地がいいのはここ。
場所もわかりやすいです。
タイトに観光したいならここを選ぶのも良いかもしれません。
また、寝床はとても快適でした。
圧迫感が少なく、広めの空間設計になっているようです。
シーツも清潔感ありです。シーツは自分で敷くスタイルです。

ということで、タオル等持参で、快適に寝ることを重視するという人には
利用価値は大いにあるでしょう。

でもやっぱり、一つ気になるのは、
セキュリティチェックが皆無なところですね・・・。
1階が飲食店、2階以上が宿泊施設になっているのですが、
セキュリティゲートが何にもないので
間取りさえ知っていれば誰でも入ってこられます。
一応1階に人目があるってことなのでしょうけど・・・うーんって感じです。
まあ治安はいいのかなあ。
ということで私的には3位にしました。

余談ですが、この宿の近くに「ボストンベイク 本店」というパン屋さんがあって
何だかすごいお店なので是非行ってみてください。
朝の焼き立てパンがとーってもおいしかったです。
パン本来の香りがむわ〜っと広がる感じ!
そういえばパンってこんな味わいのものだったんだっけと思わされました。
地元の人御用達の様子でした。
破格だし、今回の旅で「近所にほしいお店」ナンバーワンです!!

ゲストハウスにもいろいろ色があっておもしろいですね。
以上、旅の参考になれば幸いです!

スポンサーリンク