chaos mood

カオス・ムード おかねもちになりたい! 20代手取り18万東京一人暮らしOL→だったけど現在無職の自由帳

北海道旅行2018〜感想編〜

ただいま自宅!
北海道旅行より帰ってきました。
楽しかった〜。
いい旅行になったと思います。

北海道(札幌・小樽)の印象

綺麗な街ですね。
そしてやはりその広大な土地柄か、車社会ゆえか、
道路が広々している。
お店も商業施設も広々している。
快適ですな。

食べるものには本当に困りませんね!!!
今回6泊7日の旅程で、いろいろ食べるぞい!っていう姿勢で取り組んだけど
まだまだまだ行きたいお店ありまくりでした。
もっと滞在しないと味わい尽くせぬ。

当たり前だけど同じ日本なのでそんなに変わらない。当たり前だ。

いいな・・・住もうかな・・・。
雪の季節だけがひとりで乗り越える自信ない。
でもホント住みたいくらい良いなーって思いました。
エンゲル係数がひどいことになりそうだけど。笑
夏に長期滞在するのは本気でアリだなって思います。

滞在中、雪はまだ降っていませんでした。※11月初旬
例年より遅いとか。
服装はコート必須かと思いきや
フリースの上着だけで乗り切れてしまいました。
室内はどこも暖かいし、全然寒い思いをしない旅行でしたね。
紅葉が美しかった!

観光客は、中国人・韓国人多しです。
ガイドも中国語・韓国語が充実していました。
こんな半端な時期に旅行しているのは外国人ばかりだよ。
基本的にどこも空いていたと思います。
宿泊先もうまっていたのは半分くらいだったようです。
いい時期に旅行に行けたね。
震災の影響もあるのかなあ。
観光客誘致のため改装後の「時計台」が無料開放されたり
宿泊先に(公的支援の)クーポンで安く泊まれたりと
お得に旅ができました。やったね。

新千歳空港

お店がたくさんあって楽しめました。
広すぎず、でも賑わっていて綺麗でいい空港だなと思いました。
お土産も各種買えるし、有名(飲食)店もたくさん出店しているし
下手な観光地に行くよりここに滞在していたら楽しめちゃいますね。

北海道旅行の際は、「新千歳空港の中にいる時間」を旅程に組み込むと
良いかもしれません。
ロイズチョコレートワールドがよかったです!
併設のベーカリーも美味しそうだった。
ロイズ チョコレートワールド|ロイズ(ROYCE')公式サイト

無料で使える wifi の調子もよかったです。
面倒な登録作業なども不要だった。
私的にポイント高い。
暇つぶしが捗りますからね。
思えば、スマホなし時代の待ち時間は苦だった・・・。

帰りは、保安検査後の搭乗待ちスペースに飲食店とお土産屋さんが出店しているので
早く入ってしまって待っているのもGoodです。
私は事前にショコラティエマサール(チョコレート屋さん)があるとの情報を
仕入れていたので無事に楽しめました。
中にお店がいろいろあるよってあまり宣伝してくれない(?気がする)のは
なんでなんですかね?保安上の理由なのかな?

今回は行かなかったけど、4階の温泉も気になる。
宿泊もできる施設のようです。
下記空港ラウンジに割引券が置いてあります。

空港から札幌市へはバスで。
バスがおそらく最も安くて便利でした。
バスが札幌市の中では細かく各地に停車してくれるので、
目的地まで一直線でした。
ちなみにこのルートはGoogle Mapさんが教えてくれました。
Google Mapが便利すぎて手放せない。

新千歳空港の空港ラウンジ

この度、空港ラウンジを初体験してきました!!
最高かよ!って気分になりました。
こりゃあいいですわー。

エポスゴールドカードでの利用です。
ありがとう!
このカードは必携ですね。
全然決済に利用してないんだけどちょっとは使っておいた方がいいのだろうか・・?

成田空港は、第3ターミナルの便だったため利用できず。
新千歳空港の方で、行きも帰りも利用させていただきました。
一般の場所(ゲートとかの前、商業施設と同じ場所)にあります。

行きは搭乗券を見せました。
帰りはチェックインが90分前からで、まだ搭乗券がない状態だったのですが
予約内容が書いてある画面をスマホで見せたらOKでした。
隣の人とか、どの便ですって口頭で伝えていたみたいだし
厳格なチェックではないみたい。

カードはシャッと機械に通していたので
利用履歴が記録されるようですね。

一時退出も可ということで、私はここのロッカーに荷物を預けて
身軽に空港を散策していました。これが大正解。

飲み物を飲んで快適な席でスマホでだらだら・・最高です。
ずっと過ごせます。
時間が来たら重い腰をあげて次の行動に移らないと危険です。

やったこと

ひとり6泊7日で何をやっていたのかって話ですが、

  • 街歩き
  • グルメ堪能
  • だらだら

ですね!!最高!!
贅沢な過ごし方です。

あっ小樽では(ホテルの)温泉にも入りました。よかったな〜。
北海道は海近らしくナトリウム系の温泉が多いみたいですね。

札幌の中心部は全部徒歩移動でOKという感じでした。
札幌から小樽は電車で。すぐですね。簡単です。
不自由ない旅でした。

荷物はリュックひとつで。
洗濯を途中で一度しました。
冬服はやっぱり嵩張りますねえ。。
荷物は極力少なくする派なのですが今回5kgくらいあって
ちょっと重たかったです。
ちなみにバニラエアの機内持ち込み手荷物は7kgまで。

LCC バニラエア

バニラエア初利用でした。
うん。普通にいいと思いました。

硬い座席にぎゅう詰めで飛ぶけど、2時間くらいなので何ともなかったですね。
特に問題なしって感じです。
ただ移動するだけなので安いほうがいいです。

赤ちゃん連れもいました。つよい。

成田空港の第3ターミナル発は、乗るまでが長いな〜と感じました。
駅→第3ターミナルまでバスor徒歩→保安検査を通ったら飛行機までバス移動
という感じで移動と待機の連続です。
時間と心に余裕を持って行くべしです。
なお帰りはこの逆になります。
まぁ慣れてしまえばなんてことないか。

第3ターミナルの中自体は、お店もあり、程よい待ちスペースが広がっていて
過ごしやすいです。

帰りの便が二度にわたり遅延しましたが
明日の仕事がない無職には大した問題ではありません。
メールが来て、無料で他の便に(空きがあれば)変更もできるとのことでした。
せっかくなので変更してみればよかったかな。

チェックインは空港の機械でするのがベストと思われます。
予約番号を入れるだけで、超簡単です。
ペラペラのレシートみたいなのが出てきて、それが搭乗券です。
印刷のインクが薄かったりして何とも心もとないような感じもしますが
乗れればOKです。

ウェブチェックインをしてしまうと
自分で紙に印刷しなくてはならなくなるので面倒です。
どうせ座席指定もできないので、早く手続きする価値は無さそうです。


次編へ続きます〜

スポンサーリンク